読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼゆエンジニアリング

ゼロから機械設計を勉強してみたりするブログ

AutoCADで複数図面の文字列を一括置換する方法。正規表現も使える「srxText」が重宝。

CAD

例えば100枚の図面に書いた文字を置換して修正する場合。 デフォルトでは1枚ずつの作業になります。 やってられないので、楽できる方法を調べました。 よいツールがあったので、紹介します。

技能検定は、得点の開示請求ができるよ。不合格でもOK。

技能検定は、得点の開示請求ができますよ。

詳細設計で役立つミニTips。AutoCADでショートカット一回で新規レイヤを作るマクロ。

AutoCAD(LTでもok)で設計検討する際に、よく使うTipsを紹介します。 具体的にはショートカット一回でレイヤを作れるようにする。 カスタマイズと言うほど大仰な事ではないのですが。 ちりも積もればでじわじわと作業効率が上り、効いてくる感じです。

「『図面を描ける』ってどういう事?」― 手綱を握る事だと思う

「図面をかけるとはどんなことか」「図面をかけるようになるには」という質問を読者の方から頂きましたので、考えてみました。

機械製図技能検定2級、一週間前の悪あがきを紹介するよ。

技能検定はもう来週に迫りました。 仕事が忙しくて、結局一回も練習できていない人もいるのでは? 私も初回はそんな感じでした。 そんな人の為に、私がした悪あがきを紹介します。

エクセルで複数のブックを結合して、検索・抽出する方法。Power Queryで簡単にできたよ

複数のエクセルブックのデータを結合する方法を、紹介します。 一つのエクセルファイルになるので、オートフィルで抽出したり、並べ替えたり。 エクセル上でいつも通りにデータを扱えます。

フリーランスになる踏ん切りがつかないなら、まずは可処分時間を増やすといいと思った

私がフリーランスをやろうかなと考えたのは、会社を辞めてからでした。 辞める前は自営なんてのっけから除外していて、踏ん切りもつきませんでした。 選択肢として考えられたのは、「自分の時間が増えた」からだと思うんです。

「辞める人」「宇宙人」に感じたわくわく。環境を自ら変える人に励まされてきた

私には勝手に慕っている人が居ます。 どんな人かというと、会社にいた「辞める人」や「宇宙人」です。

AutoCAD と AutoCAD LTの違いって何?―私が実務上で感じた最大の利点を書く

AutoCAD と AutoCAD LTの違いは、大きくは3D機能の有無です。 しかし2D作図しか使わなくとも、LTには無い大きなメリットがあります。

ブログで初めての年末です。ありがとうございます。

今年の1月にブログを開設して、ほぼ1年が経ちました。 いつも読んで下さる皆様、ありがとうございます。

機械製図技能検定2級の直前1か月計画 ― あきらめずに今からでも準備してみよう

もう12月。今年度技能検定を受ける人には、受験票が届く頃です。 試験日まであと1か月ですが、もう時間がないと諦めていませんか? そこで今日は直前にやることを記事にしました。

近所のブラック会社か、遠くのホワイトか。迷うので疲労度マップを書いてみた

近所のブラック会社か、遠くのホワイトか。 私なら迷う選択肢です。 そこで、働きやすさを疲労度マップで考えてみました。

「仕事を初めて始めたころの生活はどんな感じ?」ふりかえって、エピソードを6つ。

「仕事を初めて始めたころの生活はどんな感じ?」という質問を読者の方から頂きました。 思い出しながら記事にしてみました。 書きながら思いましたが、辛い事はずっと覚えていました。 我ながら根に持つタイプです。

超初心者向け。材料力学のBMD (曲げモーメント図)書き方マニュアル

材料力学のSFD/BMDの超初心者向け書き方マニュアルを書きていきます。 この記事では学問的ではなく「試験問題を解くためだけの作業マニュアル」を目指しました。 今回は、BMD(曲げモーメント図)です。

この前作ったArduinoクレーンゲームの作り方を紹介。【装置のハード構成の巻】

以前、Arduinoクレーンゲームを作った記事をアップしました。 追加情報として、クレーンゲームのハードの詳細を書いていきます。 図面も公開しながら、工作の参考にして頂けるくらい具体的に書いていこうと思います。 まず今回は、装置のハード構成の説明で…

超初心者向け。材料力学のSFD(せん断力図)書き方マニュアル

材料力学のSFD/BMDの超初心者向け書き方マニュアルを書きていきます。 この記事では学問的ではなく「試験問題を解くためだけの作業マニュアル」を目指しました。 まずは、SFD(せん断力図)から始めます。

AutoCADとAutoCAD LTで、大量の図面を処理する方法のまとめ。例えば複数のDXFファイルを一括変換するなど、色々できます。

例えばAutoCADで描いた図面を、別CADへの受け渡す為にDXF変換。 数枚なら1枚ずつ手作業でも良いですが、大量にあるととても時間がかかります。 そこで、こういう類の単純作業を複数図面へ自動で適用する方法をまとめました。

『FN-M16P(DFPlayer Mini)』電子工作で音楽(MP3)を鳴らすなら、これ。Arduinoから制御もできるよ。

AuduinoでMP3を鳴らす方法について、以前記事を書いた。 市販のMP3プレーヤーをバラして使うという荒業だけど、数か月経って別の良い商品を見つけた。 購入してみたので、紹介する。

バラシって何?― 身に付くことや訓練方法の紹介

先日、お問合せで「バラシって何?」という内容を頂きました。 私も初心者の頃、会社でよく聞くものの意味がわかりませんでした。 そこで未経験者や初学者の方へ、記事にしてみました。

機械製図技能検定3級の作戦まとめ。2級への足掛かり

機械製図技能検定3級の対策作戦を、まとめてみました。 2級の受験資格を満たさない人でも、3級はすぐに受けられます。

リストに挙げた名前のフォルダを、一括して作る。更にファイルをそのフォルダに振り分ける。バッチ処理で一瞬

PCを整理していて、フォルダをたくさん作る機会があったのでバッチ処理をやってみました。 今までは大量にフォルダを作る時、手作業でひたすらやっていました。 なんてことをしていたんだ・・・

まずはお買いもの。新規設計は最後の手段

機械設計者は「ゼロから物を産み出す人」と始めは思っていました。 しかし仕事をして感じたのは、「なるべく新規設計はしたくない」です。

タスク管理をメモ帳(テキストエディタ)でやると、モノグサでも続いて手軽だよ

ここ数か月は、タスク管理は主にテキストエディタだけで賄っています。 Todoを登録するような専用ツールも試しましたが、モノグサな私には続きませんでした。 その方法を紹介してみます。

小手先で乗り切る。機械設計に関するマニュアル本のすすめ

機械設計と言っても、全ての関連知識を丸暗記する必要はない。 学問としてゼロからとか、下積みで体に染みつけろとか言われても暇もないしね! そこで、とりあえず手元に置いてあると安心する機械設計のマニュアル的な本を集めてみた。

新人だろうがウザがられようが、自分を信用してあげよう。気後れは無意味。

初心者や新人時代に陥っていた行動パターンがあります。 一歩後ろに下がって控えめになってしまう、というものです。 「自分ごときでは何もできない」と自信の無さが足かせを嵌めてしまうんです。

請負で「見積時間イコール納期」の攻防に消耗した話

一応フリーランスとして仕事をしていて、つきあいが長くて継続的に仕事を下さる取引先のお仕事がメインです。 でもたまに同業知人などの紹介で仕事が入る事もあります。 新規の仕事は嬉しいのですが、トラブルも多いです。 今日はちょっとしたトラブルの愚痴…

技能検定、公示。機械製図の学科は2017/1/29。実技は2017/1/22だよ。

技能検定後期の試験予定が公示された。 機械製図の試験日は学科:来年の2017/1/29、実技は2017/1/22。

機械製図技能検定の実技向け、ミニ虎の巻を作ったよ

機械製図技能検定向けに、よく使う製図ルール等をまとめた虎の巻を作りました。 A4のコピー用紙1枚で、たたむと小さな本になります。 普段の練習や試験前の最終確認に、手元に置いておくと便利です。

機械製図技能検定2級の実技の流れ。定型化してシンプルに。

機械製図技能検定2級、実技作業の流れを紹介する。 CADで受けると4時間の作業時間があるけど、スムーズに進めないと瞬く間に時間が過ぎていく。 参考になればうれしい。

粘土の模型をReMakeで3D化して、Fusion360で活用。設計が捗りそう。

粘土でこねるように3Dができたらなあ…とよく思います。 複雑な形状だと、設計検討よりもモデリング作業に労力を持っていかれがちで。 じゃあ本当に粘土をコネればいいじゃん、ということで粘土から3Dモデル化してみました。

Fusion360のスカルプ機能が楽しい。のぼゆ君が描けました。

Fusion360をご存知でしょうか?個人なら無料の3DCADです。 スカルプ機能だけでも使う価値が十分です。楽しい。

AutoCADが捗るコマンド・ショートカット。玄人っぽく見せよう!

AutoCADでの作業が捗るコマンド・ショートカットを集めた。 製図作業などでガッツリと図面を描くときに差が出る。 時間短縮だけじゃなく、アイコンをポチポチするよりも疲れ具合が違う気がする。 基本コマンドに絞っているので、マウス派の人も試してみてほ…

電子工作の入門方法。一人プロジェクトを発足しよう。

電子工作の入門方法を、自分の体験から書いてみる。 勉強よりも、「身が入る」状態にもっていく方が大変だ。 解決方法は、一人プロジェクトを発足することだった。

資格を受けること、人に言うべき?私は言わない理由。

モチベーションアップの一環として、資格取得計画を宣言しようと考える人もいるかもしれません。 私もそう考えて宣言した事はあります。 各人好きにすれば良いのですが、私は否定派です。

簡易3Dスキャナでモデリングを省力化。無料で写真から3D化してソリッドデータにする方法だよ。

3Dスキャナを買わずに、実物の写真から3Dデータ化する方法の紹介。 スキャンしてから、普段使いの3DCADへのインポート手順も書いた。 とても便利だ。

勉強が間に合ってなくても、試験を受けるべき?棄権と玉砕のよい所

資格試験の日。 満を持しての試験日なら良いけど、仕事で思うように準備ができていないと気が重い。 そこで勉強が間に合っていない場合、受けるべきかどうか? 考えてみました。

『ついてきなぁ!』シリーズ(國井良昌著│日刊工業新聞社)は孤立機械設計者のバイブル。工程別におすすめを紹介。

『ついてきなぁ!』シリーズ(國井良昌著│日刊工業新聞社)は、機械設計者に向けた実務書だ。2008年に第一作が発行され、今ではシリーズは14作になる。 その中から大胆に「これだけは読んでおきたい」おすすめをセレクトしてみた。

機械設計技術者試験、試験日は11/20。出願受付は2016/8/1~9/23まで。

今年度の機械設計技術者試験の受付が来月から始まる。 試験日は2016/11/20(日)、出願受付は2016/8/1~9/23AM。

Arduinoで自作シールドが便利で楽しい。

以前作った「Arduinoクレーンゲーム」で学べた事を、紹介していくシリーズ。 今日は、Arduino用の自作シールドの紹介だ。

機械製図技能検定2級の実技。過去問から課題図の3Dを作ってみたよ。

機械製図技能検定2級、実技試験の課題図は鋳物が出題される。 鋳物を扱っている人以外には、部品のカタチがイメージしづらい。 イメージの参考になればと、過去問題からざっくり3Dモデルを作ってみた。

1人リバースエンジニアリングのすすめ。ぶっちゃけバラせカス。

機械設計ですぐに機構が思い浮かばなかったら。 機械設計のスキルって、長い間会社で経験出来た人だけの「特権」ではない。 身の回りに教材が転がっている。

機械設計者もタコ部屋に注意、今もどっかで口開けて待ってる。

先日、請負仕事が一段落したので営業に回ってた。 御用聞きで話を頂けたり成果もあったが、新規開拓で訪れた会社はなかなか危ない臭いがしていた。

機械製図技能検定2級の実技、準備を作業化すると製図に専念できるよ。

機械製図技能検定2級の実技試験は、まっさらな状態から図面を描いていく。 課題図の製図に入るまでの作業は、ばかにならない。 図枠の作図などの準備は、意識して作業化しておこう。

技術士一次試験、適性科目の勘どころ。サクッと真面目に勉強しよう

技術士一次試験、適性科目で「常識では解けなかった」項目を書き出してみた。 計算問題がないのでないがしろにされがちだが、技術者としての大事な教養。 まじめに、でもサクっと効率よく取り組もう。

エンジニアなら自分の体をさりげなく物差しにしてるよね?

自分の手をものさしにしておくと、便利。

機械設計の教科書よりもメーカーのカタログが役に立つ。初心者こそ活用しよう

機械設計を知識ゼロから仕事にした私は、即効性のある資料を模索してきた。 そのなかで重宝したのは、メーカーのカタログだ。

報告書を先に書いてから出張していた、ずぼらリーマンの話

会社勤めの頃、頭が痛かったのは出張とそのあとの報告書。 時間がとられるし、いつもと違う事をするってのがストレスなので嫌いだった。

お問合せ

お問合せフォームはこちら 以下のフォームのほか、ツイッターのDMでもokです。 noboyu (@mechanoboyu) | Twitter

技術士一次試験、基礎科目の突貫工事。教養に自信がなくてもあきらめない!

技術士一次試験、基礎科目の勉強がしやすい項目を書き出してみた。 専門科目以外の教養に自信がないと辛い科目だが、比較的容易に稼げる問題もある。 あきらめずにトライしてみよう。

電子工作初心者の基板作り。まずは紙上で段取りすると失敗が少ないよ

以前作った「Arduinoクレーンゲーム」で学べた事を、紹介していくシリーズ。 今日は、基板を作る時のコツを紹介する。

© 2017 のぼゆエンジニアリング