機械製図技能検定2級の実技、準備を作業化すると製図に専念できるよ。

機械製図技能検定2級の実技試験は、まっさらな状態から図面を描いていく。 課題図の製図に入るまでの作業は、ばかにならない。 図枠の作図などの準備は、意識して作業化しておこう。